夜間申込は翌朝の処理

ATM消費者金融によっても、夜間の申し込みが翌朝の処理になるか即日の対応になるかが異なります。インターネット対応をしている消費者金融は、24時間申し込み可能です。ただし、即日借り入れをしたい人にとって肝心なのは、申し込み処理をする受付時間でしょう。消費者金融の中には、申し込み処理をする受付時間を夜遅くまで延長しているところがあります。無人契約機を導入したり、コンビニATMやインターネットバンキングを利用したりして、即日融資可能な時間帯を長くしているのです。少しでも早くお金を借りたいときには、このような消費者金融に申し込んでみるのも一つの方法です。

一般的に、消費者金融では借入金を振り込みかATMでの引き出しによって受け取れます。どちらを選ぶかは申し込む人の自由ですが、選択によって借り入れできる時間に違いが出てきます。金融機関への振り込みは、午後15時までです。この時間に間に合わせるには、申し込みと審査を済ませる必要があります。消費者金融の窓口や無人契約機などでキャッシングカードを即日受け取れる場合は、キャッシングカード発行の対応時間次第で当日の借り入れが可能です。借り入れをどのくらい急いでいるかによって、使い分けるとよいでしょう。

営業時間の長い契約機

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket