消費者金融は24時間取引

財布コンビニでもファミレスでも24時間営業しているところが多いように、24時間誰がお金を必要としても不思議ではない時代です。消費者金融の中にも、24時間取引可能なところが増えてきています。24時間取引可能な消費者金融について、どのような特徴やメリットがあるのかを紹介しましょう

コンビニのATMやインターネットバンキングを利用して、24時間借り入れや返済を可能にしている消費者金融が増えています。最初の借り入れには審査が必要ですから対応できる時間が限られていますが、契約を済ませればいつでも借り入れや返済が可能なのです。最初の申し込みに関しても、無人契約機の普及や受付時間の延長によって夜遅くに申し込みから即日借り入れできるまでの可能性が広がっています。

一般的な消費者金融の対応時間は、午前中までの申し込み受付で当日午後15時までの振り込み、夜間の申し込み受付は翌朝の処理となります。ところが最近では、夜間の申し込みでも即日借り入れできる消費者金融が出てきています。インターネットから夜間に申し込みをした場合は、翌朝の処理になると考えておいてよいでしょう。

営業時間を夜21時や22時などの深夜帯まで延長している消費者金融では、無人契約機の利用によって遅い時間の借り入れが可能です。ただ、無人契約機まで出向く必要がありますから、最寄りに無人契約機がない場合は24時間振り込み可能なインターネットバンキング口座を利用するとよいでしょう。

24時間申込OK

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket